読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフィリエイトと投資で夫と子供を養う主婦のブログ

アーリーリタイアできるお金を貯めてから子育てしています。アフィリエイト、株、トラリピ、ループイフダンなど不労所得で人生を楽しもう!

アフィリエイトで稼げない人の特徴・できない理由を探している状態ではできない

アフィリエイト

この間、とあるグループでアフィリエイトのことを聞かれたので、ちょっと話をしたら、そこにいた方々がいろいと質問をしてくれて、
いろいろと知ってる範囲でしゃべりました。

 

その中で「この人はアフィリエイトをやってもうまくいかないだろうな」と思った人がいました。

 

それは

 

アフィリエイトであまりうまくいかなかった人の話を聞いて、それを信じている人

 

こんな感じの会話をするんです。

「その子はこういうサイトをしていて、アフィリエイトで全然稼げなかったんだって。=だからアフィリエイトは稼げない」

 

「でも、こういうブログをしている人に話を聞いたこともあるんだけど、稼ぐのは難しいんだって」

 

って話ばかりで、

目の前にアフィリエイトで成功した私の話をしても、アフィリエイトがうまくいかなかった人の話を信じていたら、

 

「いやいや!でもアフィリエイトは稼げるよ」と私がいう必要がないので、

 

「へ~。そう思うんだ」で終わりなので、それ以上アドバイスする必要はないから、記事の書き方なども教えないですよね。


その子はアフィリエイトを始める理由がないから始めないか、それでもやってみよう!と思ってやってみても、

 

「ほらやっぱりできなかった」という自分の信念(アフィリエイト=稼げない)を証明することしか起こらないと思うのです。

 

(まぁそうじゃない場合もありますが。

私は月30万円=大金だったので、「アフィリエイトで月30万円以上稼げたらいいな」と思っていたのが、

 

その10倍以上稼げるようになるとは思っていなかったので、

 

想像のはるか遠くに行ける可能性があるのも、収入が青天井のアフィリエイトビジネスの面白さですよね。

 

それに、アフィリエイトでもペラサイトを大量に作る人やミニサイトたくさん持っている人やら、得意分野がまたそれぞれ違いますしね)

 

私の場合は周囲にアフィリエイトで「今年2億いかんかったわ~。残念!」

とか年収1億円越えが普通に何人もいらっしゃり、私程度でアフィリエイト成功とかいうのが恥ずかしいレベルなので、

 

アフィリエイトで稼げなかった」という人に会う確率のほうが少ないので、「アフィリエイトで稼げない人」は、違う星に住んでいる人の話みたいに聞こえます。


それにしても、何故うまくいかなかった人のうまくいかなかった方法を、反面教師にするわけではなく、全面的に信じるのかがほんと不思議です。

 

ちょっとネット使ったことがある八百屋さん(かどうかはわからないけど、本職じゃない人)に

 

アフィリエイトは儲からないですよ」と言われて、「なるほど~」って言ってるようなものなのに、

 

目の前に10年以上アフィリエイトで生活している人(私)の話より、うまくいかなかった人の話を信じたいのなら、

 

そりゃうまくいくわけがないですよね。

 

成功への宝地図を持っている人が行き方を教えてくれているけど、それを破り捨てている状態の人なんですもん。

 

私の信用がないから信頼されないというのもあるだろうけど、仕事はアフィリエイトだけじゃないし、その子がアフィリエイトを始めなくても、私は困らないので「ほな、好きにしたら」となるわけで。

 

「それでもきっとあなたならできるよ!大丈夫だよ!やってみない?」と言ってくれるのは、有料でアフィリエイトを教えてくれている人で、無料で教えてくれる人は言ってくれないでしょう。

 

いや、気持ちはわかるのですよ。

 

私は不動産投資で成功すると思ってないのでやらないけど、不動産投資で成功している人はいるので、
その方にやり方を聞いて不動産投資をするかと考えたら、やっぱりしないですし。ww

 

でも、私の友達で最近アフィリエイトで月15万円ぐらい稼げるようになったママさんが

 

「成功のモデル(私)がそばにいてくれたから『頑張ったらこうなれるんや』と信じてやってこれた」と言ってくれていたので、

 

やっぱり稼げるようになる人は、稼げると信じて、稼げるまで続けてきた人なんだなと思いました。

 

「メンターを見つける」

「頭でっかちにならずに、アドバイスを愚直にやる」

 

って、普通のことなのに、忘れがちなのかもしれませんね。